春 牡 丹

ぼたん【牡丹】
ボタン科の落葉低木。高さ1〜2メートル。葉は大きく、羽状複葉で、互生する。5月ごろ、白・紅・紫・黄色などの大形の花が咲く。花びらは5〜8枚あるが、重弁や二段咲きなどさまざまな園芸品種があり、寒牡丹もある。根皮を漢方で女性の浄血薬などに用いる。中国の原産で、古くから栽培。花の王とよばれ、二十日草(はつかぐさ)・深見草(ふかみぐさ)・名取草(なとりぐさ)などの異称もある。ぼうたん。《季 夏》「―散りてうちかさなりぬ二三片/蕪村」
大辞泉より
 
天智天皇勅願所
 
中将姫旧跡 染の井・糸掛桜 弥勒石仏
      
石光寺 染寺
 
奈良県葛城市染野
 

Updated: 2011/4/27
Copyright t-katsuhiko Allrights Reserved 2011.